物知り博士になろう

子供から大人までのそうなんだ情報を発信します。

クジラの先祖がラクダだったてほんとうなの?偶蹄類と奇蹄類の違いは!

f:id:naosikiko:20190420204810p:plain



もりやんで~す。

陸上に棲む最大の哺乳動物はゾウですが、
海洋哺乳動物の最大はなんといっても
シロナガスクジラ。

クジラに先祖?

先祖がいるのって思いますよね。

いるんですよ!

それも陸上生物なんです。

それでは、
どんな先祖が記事内でお教えしますね。

続きを読む

クジラがしおをふくのはなぜ?肺呼吸なのにどうやって海の中で寝るの!

f:id:naosikiko:20190416201935j:plain

もりやんで~す。

テレビなどの動画でクジラが背中からすごい勢いで
しおをふくのを見たことがありますよね。

なぜ、しおをふくのでしょうか?

そして、
海中でどうやって寝るのでしょうか?

気になる情報を調べてみました。

続きを読む

東京2020オリンピックのエンブレムになった市松模様の意味と由来!

f:id:naosikiko:20190409194331j:plain


もりやんで~す。

市松模様は江戸時代に広まった模様なんです。

「市松模様」は、組市松紋(くみいちまつもん)というものです。

 組市松紋は チェッカーデザインとして世界中で愛されています。

 

東京2020オリンピックのエンブレムに用いられたことで有名ですね。

日本の伝統色である藍色で、粋な日本らしさを描いたものです。


そんな、
市松模様の意味と由来を記事にしてみました。

 

続きを読む

ビルのクレーンはどうやってあげ降ろししているの!トイレはどうしているの!

f:id:naosikiko:20190324142143j:plain

もりやんで~す。

都心で、こんな光景を見かけませんか?

空高く突き抜けるようにそびえ立つ高層ビル。

その高層ビルのてっぺんで働く一台のクレーン。

 

これは、高層ビルの建設工事風景です。

 

あんな高いところに、
どうやって大きなクレーンを上にあげたのでしょうか?

不思議に思いませんか?

 

実際、
あの大きくて重そうな機械をあの高さまであげるのは、
並大抵のことではできないと思います。

 

それに、
工事が完了したあと、
クレーンはどうやって下に降ろすのでしょうか?

 

そんな気になる情報を調べてみました。

続きを読む

鳥の視力は上空300メートルでも地上の獲物を見つけて捕獲できる!

f:id:naosikiko:20190228122950j:plain

もりやんで~す。

 

鳥の視力はすごく遠いところの
獲物を見つけることができるのを知っていました?

 

特に猛禽類(ワシやタカ)は300メートル以上、
上空を飛んでいても、
地上の獲物を見つけて急降下して捕獲できるのです。

 

ワシやタカなどの獲物となる小動物や昆虫も鳥に襲われまいと、
見つかりにくいよう保護色を身にまとったり、
鳥の見つからないよう動かないでじっとしています。

 

それでも
見破ってしまうほどの視力を持っているのです。

いったい、

どれほどの視力があるのでしょうか?


鳥の視力がなぜすぐれているのか?

目の特徴と目のいい動物ベスト3を調べてみました。

続きを読む

体温計が42度までしかはかれないのはなぜ?体温による体の変化と免疫力について!

f:id:naosikiko:20190212215205j:plain

もりやんで~す。

今日は体温計についてです。

 

風邪をひいたり、
寒気がするとき体温計で熱を測りますよね。


この体温計は何度まで測れるのか知っていました?


42度までしか測れないんです。

 

それ以上の熱があったら測れないじゃないのって
思いますよね。

 

そんな体温計の疑問や
体温の変化によって体はどう変化するのか?

気になることを調べてみました。

続きを読む

トンボの飛行能力は生物界トップクラス!眼の仕組みとエサの捕まえかた!

f:id:naosikiko:20190108220536j:plain

もりやんでーす。

 

今日はトンボについてです。

赤とんぼはよく見かけると思いますが、
トンボは、その色、形、大きさなど、
実に様々なのです。

 

世界に約6000種、

日本だけでも約200種いるのです。

 

世界の約30%の種類が日本に存在していることになります。

 

トンボの飛んでいる姿を見ればわかるでしょうが、
とんぼの飛行能力はすごいんですね。

そのうえ眼もすごい。

 

どんなにすごいのか調べてみました。

続きを読む