物知り博士になろう

そうなんだーって思える情報を発信します。

地震が起きる原因と過去100年間に起きた日本の10大地震!

もりもりでーす。 日本は地震の多い国です。 過去には甚大な被害を出した地震が多く発生しています。 今後も大地震が発生する恐れがあります。 なぜ、大きな地震が発生するのか? その原因と過去に起きた大地震を調べてみました。

エスカレーターの仕組みは!どんな安全装置がついているのか!

もりやんでーす。 今日はエスカレーターの仕組みについてです。 エスカレーターの登場により、つらい階段を上ることも少なくなりました。 お年寄りや体の不自由な人は、すごく助かりますよね。 こんな便利なエスカレーターは、どのようなしくみになっている…

アニメーション映画のしくみはどうなっているの!

もりもりでーす。 大人から子供まで大人気のアニメーション映画。 むかしのアニメーション映画は動きなどにぎこちなさがありました。 でも、最近はアニメーション技術の発達によりアニメーション映画は実写と変わりないぐらいに精巧になり動きが細やかです。…

高層ビルが地震に強いのは日本独特の近代工法にある!超高層ビルトップ10!

もりもりでーす。 日本の都心では高層マンションがどんどん建築されていますよね。 一見、あんなに高いビルだと大地震が起こると揺れで倒れてしまうんじゃないかと心配になりますね! しかし、低いビルよりも高層ビルは地震に強いんです。 なぜなんでしょう…

インターネットはどのような仕組みで世界中とつながっているの!

もりもりでーす。 インターネットとは、コンピュータ同士をむすんでいる世界中にはりめぐらされたネットワークのこと。 もともとは、軍隊や大学などをつなげるネットワークだったのです。 今では、いろんなグループがどんどん加わって、世界中をつなぐネット…

飛行機が空を飛べる原理は!揚力の発生と飛行機のいろいろ!

もりもりでーす。 幼いころは、あんなに重い飛行機がなぜ空を飛ぶのか すごく不思議に思いましたね。 原理がわかれば、 そうなんだって理解できます。 そこで、空を飛ぶ原理と飛行機のいろいろを記事内で紹介しますね。

鏡に姿がうつるのはどうして!なぜ左右だけが反対に見えるの!

もりもりでーす。 毎日、一回は必ず見る鏡。 きれいな鏡に姿がうつってると、なんとなく気持ちが良いですよね。 では、 なぜ鏡は姿をうつすことが出来るのでしょうか? そして、なぜ上下は反対にうつらないのに 左右だけ反対になるのはなんでなの? そんな疑…

携帯電話がどこにいても話しができ移動中でも通話が途切れない仕組み!

電波が届くところなら、どこにいても話しができる携帯電話。 すごく便利ですよね! しかし、どんな仕組みになっているんだろうって思いませんか? そこで、携帯電話がどこにいても話しができたり、 移動中でも電波が途切れない仕組みを 調べてみました。

テレビが視聴できるのはなぜ!映像を送受信するしくみとテレビの歴史!

物知り博士になろう! なぜ、テレビで絵や色が移り視聴できるのか? なぜ?どうしてってあまり考えたことはないですよね。 しかし、考えてみると不思議だと思いませんか? 遠く離れた放送局から送信された電波で瞬時にテレビで映像を見ることができるのです…

サボテンのトゲは何のためにあるのか!乾燥地帯で生きぬく植物の知恵!

するどいサボテンのトゲ。 刺さるとすごく痛いですよね! このサボテンのトゲは何のためにあるのか? 食べられないように敵から身を守るため? サボテンは雨がほとんど降らない乾燥地帯で、 なぜ、生きていけるのかなどを調べてみました。

くだものにタネがあるのはどうしてなの?

くだものを食べるのにタネがあって食べにくいって思わないですか! しかし、くだものにはなぜ、タネがあるのでしょうか! タネがある理由について調べてみました。

秋になると葉っぱの色が赤や黄色になるのはなぜ

秋になると、葉っぱは赤や黄色になります。 葉っぱの色が変わるのを見ると、秋だなーって感じますね。 しかし、なぜ緑色だった葉の色が赤や黄色に変わるのでしょうか? それは寒くなると葉緑素が減り、赤や黄色の色素が目立つようになるからです。 葉っぱの…

草や木が太陽の方へ伸びるのはどうしてなの!陽が当たらないとどうなる!

植物って太陽の方向に伸びるとっていわれていますよね。 本当なのでしょうか? では、なぜ太陽の方向へ伸びるのでしょうか? そして、太陽の当たりぐあいで、成長に差がでるのでしょうか? 気になる情報を調べてみました。

花がきれいな色やにおいを出しているのはなぜなの!

花って、ほんとうに鮮やかなきれいな色をしていますよね。 ときには私たちの心をなごませてくれます。 野山や畑に咲いても家にかざっても、それぞれの風情(ふぜい)があります。 どんな時代でも、どんな国でも花は大事にされています。 でも、どうして花は…

冬眠には3パターンある!土の中の気温変化と呼吸はどうしている!

動物が冬に活動をやめて寝てしまうことを「冬眠」といいます。 冬眠にはカエル型、コウモリ型、クマ型があります。 その反対に夏に活動をやめる「夏眠(かみん)」もあります。 それぞれの冬眠のしかたを調べて見ました。

ナメクジを退治には塩をかけると効果はあるの!ほんとうにとけてなくなるの!

かいぶーです。 ナメクジって昔に比べると家の中で見かけること少なくなったですよね! ナメクジって殻がないカタツムリのようです。 日本中にいて、家のまわりに多くみられ、台所などにときどき現れます。 台所は湿度が高く、温かくて暗いことがナメクジの…

虫たちの完全変態と不完全変態の違いは!チョウで変態の様子を知ろう!

もりもりでーす。 虫が成虫になるために変化することを変態といいます。 また、変態にも完全変態と不完全変態があるんです。 いったい、どんな違いがあるのでしょうか? 気になる情報を調べてみました。

生命の誕生は進化によって胎生と卵生に分かれた!卵生も同じように進化した!

子孫を残していくためには、生命の誕生は必要です。 しかし、誕生するには、さまざまな形があります。 どんな形の誕生があるのか? 調べてみました。

秋の虫がきれいな声で鳴くのはなぜなの!虫も人間のように方言があった!

もりもりでーす。 秋に鳴く虫の声は、心をなごませてくれます。 心地良い音楽のようだと思いませんか! しかし、 虫たちは、 なんのために鳴いているのでしょうか? 仲間どうしの会話なのでしょうか? 実は、ちゃんとした意味があるんです。 どんな意味があ…

歴史上最大の国を作ったのは誰なの?どれだけの大国だったの?

もりやんでーす。 今日は歴史上最大の国を作ったのは誰なの?についてです。 アレクサンダー(アレクサンドロス)大王は世界史の中で最大の国家を建造したといわれています。 アレクサンダーはフィリッポス2世の子として紀元前356年7月20日に誕生します。 少…

同じ農産物でも、国内で作られたものが高いのはなぜ?

キノコの王様といわれているマッタケ。 秋になると,すごくよい香りで食欲をそそられます。 マッタケは国産のものだと1本数千円ほどします。 高くて、なかなか食べることが出来ません。 しかし、同じマッタケでも韓国産や中国産のものは千円程度と、比較的手…

ノーベル賞は、どんな人が、どうやって決めているのでしょうか?

もりやんでーす。 今日はノーベル賞についてです。 世界で最も権威のある賞といえば、ノーベル賞ではないでしょうか。 日本人も多くの人が賞をとっています。 では、ノーベル賞はいつできたのでしょうか? 受賞者に送られるものは何か? 調べてみました。

ペリーが黒船で日本にきた目的!黒船とはどんな船のことをいうのか!

もりやんでーす。 今日は黒船についてです。 1853(嘉永6)年7月8日、アメリカ合衆国海軍東インド艦隊司令官マシュー・ペリーが4艘(そう)の黒船を率いて、現在の神奈川県横須賀市浦賀沖にやってきた。 ペリーは鎖国体制(さこくたいせい)をとって…

ローマ帝国はなぜ滅んだのでしょうか?ローマの繫栄と滅亡について

もりやんでーす。 今日はローマ帝国はなぜ滅んだかについてです。 すばらし文明を築き上げたローマ帝国はなぜ滅んだのでしょうか? ローマをたたえる言葉として、「すべての道はローマへ通ず」あるいは「ローマは1日にしてならず」という言葉をよく 耳にさ…

古墳や化石で、なぜその時代や歴史がわかるの?時代や歴史を知る方法は?

もりやんでーす。 今日は古墳や化石で、なぜ時代や歴史がわかるかについてです。 古墳や化石を見ると、どうしてその時代や歴史を知ることができるのでしょうか! 考古学上で新しい発見があると、「3万年前の石器発見」とか「2000年前の古墳発掘」 と報…

万国博覧会の歴史は?開催されたきっかけは?

もりやんでーす。 今日は万国博覧会の歴史についてです。 18世紀末から19世紀にかけて、科学の新しい発明・発見が産業界に応用されるようになりました。 蒸気機関や紡績機(ぼうせきき)など、多くの機械の発明・改良によって、今まで人手に頼って いた生産…

宇宙に打ち上げられた衛星やロケットは壊れたらどうなるの?

宇宙に打ち上げられた衛星やロケットは壊れたり目的が終了すれば、どのように処理しているのでしょうか? 考えたことはないでしょうか。 永久に宇宙のゴミとしてなってしまうのでしょうか? たとえば、爆発させても小さくなるだけで破片が宇宙のゴミとなって…

遺伝子(DNA)とはどのようなものなのでしょうか?

少し前に人間の不思議って流行ったことがあります。 本当に人間の体って不思議だと思いますね。 ヒトの体は、60兆個もの細胞で出来ているそうです。 それぞれの細胞は、髪の毛、胃、心臓、骨など、体のそれぞれの部位を構成しています。 このとき、「心臓…

地球温暖化が起こったり、エルニーニョ現象がおきるのはなぜ?

地球は、大気の動きによって、生物が生息するのに適した温度に保たれています。 これを温室効果といいます。 しかし、この適した温度が変化しつつあるのです。 この働きが強くなりすぎて地球の気温が上昇してきているのです。 この問題は、国際社会でも大き…

遺伝子検査によって生まれる前に男か女かの判断が出来る

現在では生まれる前に性別がわかるようになっています。 「先に知りたい」という場合、医者は要望に応じて教えてくれます。 赤ちゃんの性別は生まれてからのお楽しみ、というご両親も多いですが、 生まれる前に性別がわかることで、名前もですが、早くから準…